もどる
活動報告

*「精神訪問看護研修」

日時:平成30年2月17日(土)、2月24日(土)、2月25日(日)

会場:岐阜県福祉農業会館 2F 大会議室

出席:59名(3日間受講)


第1日目

講義 「精神障がい者の理解、精神疾患の理解」

講師 岐阜県総合医療センター 精神神経科 部長 植木 啓文

講義 「精神保健福祉の現状と動向、精神保健福祉施策」

講師 岐阜大学医学部看護学科 地域・精神看護学講座 准教授 小林 和成

第2日目

講義 「精神疾患患者の看護、総合失調症、躁うつ病・うつ病、パニック症候群、日常生活援助、関係形成の方法」

講師 公益社団法人岐阜病院 日本精神科看護技術協会認定 うつ病認定看護師 後藤 昌宏

講義 「精神疾患を有する方へのアセスメント、医療継続の支援、身体合体精神疾患の看護、退院支援(家族間調整)」

講師 公益社団法人岐阜病院 日本精神科看護技術協会認定 精神科認定看護師 髙木 真太郎

第3日目

講義 「精神訪問看護の実際、利用者との信頼関係構築・対人関係の援助、家族支援、活動上の課題・困難点と対処方法、多職種との連携(保健所・保健センター等行政との連携)」

講師 のぞみの丘訪問看護ステーション 管理者 安藤 正枝

「精神訪問看護研修」の様子1 「精神訪問看護研修」の様子2
「精神訪問看護研修」の様子3