協議会について|岐阜県訪問看護ステーション連絡協議会 協議会について|岐阜県訪問看護ステーション連絡協議会

〒500-8384

岐阜市薮田南5丁目14番53号
岐阜県県民ふれあい会館第2棟9階

about

岐阜県訪問看護
ステーション
連絡協議会に
ついて

私たちは一般社団法人岐阜県訪問看護ステーション連絡協議会(以後、連絡協議会)です。

連絡協議会は訪問看護ステーション間の交流を図るとともに、経営や運営を学ぶ目的で設立されました。
地域包括ケアシステムの中心となる在宅医療・在宅看護・地域づくりに貢献できるよう日々活動してまいります。

協議会の目的

この法人は、岐阜県内の訪問看護ステーション相互の交流および関係機関との連携調査ならびに
訪問看護の質の向上を図るため、訪問看護ステーション事業に関する調査・研究および研修会を開催し、
もって地域住民の医療および福祉の向上に寄与することを目的とする。

この法人は、上記の目的を達成するために次の事業を行う。

  1. 訪問看護ステーション事業に関する調査・研究および研修会の開催
  2. 訪問看護ステーション相互の交流および関係機関との連携調査
  3. その他この法人の目的を達成するために必要な事業

会長あいさつ

当連絡協議会は、平成9年に岐阜県内の訪問看護ステーションの管理者が
県内の訪問看護ステーションの相互協力と情報交換を行い、
広く県民に質の高い訪問看護を提供することを目的として発足しました。

当時は、管理者が制度改正に戸惑うことや新任者への教育など課題が多い中
管理者同士が助けあって過ごしてきました。
その後は管理者だけでなくステーションに勤務する職員の交流を含めた活動をしています。

平成27年9月からは「一般社団法人岐阜県訪問看護ステーション連絡協議会」として新たな一歩を踏み出し、
県内をブロック単位から圏域単位へと改編エリアを越えての協力体制などを進めるとともに、
県の補助事業等を受けて、全会員が一丸となり活動しています。

さらに平成29年度からは「訪問看護サポートセンター」の設置・運用を開始しました。
従来のコールセンターをこれに移行し、さらに県内の在宅医療における訪問看護について
県民からの相談や県市町村行政の担当者、
各種団体等からのお問い合わせにメールやフリーダイヤルで対応しています。

これからも引き続き、質の高い訪問看護サービスの提供に向けて取り組んでまいります。

事業計画・事業報告

協議会の概要

名称 一般社団法人 岐阜県訪問看護ステーション連絡協議会
住所 〒500-8384
岐阜市薮田南5-14-53
岐阜県県民ふれあい会館第2棟9階
設立 2015年9月1日
電話番号 058-215-0932
FAX番号 058-215-0933
役員
会長
  • 高橋 陽子(陽和彩訪問看護ステーション)
副会長
  • 青木 京子(岐阜県看護協会)
理事
  • 山田 剛司(訪問看護ステーション和光)
  • 古池 美由紀(はやかわ訪問看護ステーション)
  • 藤井 三津江(旭ヶ丘訪問看護ステーション)
  • 繁澤 弘子(くわのみ訪問看護ステーション)
  • 田口 里美(ひだ訪問看護ステーション)
監事
  • 原 頼子(訪問看護ステーション陶の里)
  • 安田 尚美(大垣市訪問看護ステーション)
事業内容
  • 訪問看護ステーション事業に関する調査・研究および研修会の開催
  • 訪問看護ステーション相互の交流および関係機関との連携調査

 

入会案内について

会費について

  入会金 年会費

岐阜県下
訪問看護ステーション事業所

10,000円 25,000円
岐阜県下
訪問看護ステーションのサテライト
不要 10,000円
   
   

入会に関して注意事項

入会は年度単位となります。年度は4月1日~翌年3月31日までです。

入会までの流れ

入会申込書の提出

指定の入会申込書へ必要事項をご記入の上、連絡協議会事務局へメール送信かファクスしてください。

連絡協議会より請求書送付

お手元に届いた請求書を確認し、指定口座に会費をお振り込みください。

入会手続き完了

上記ご対応いただければ、入会手続き完了となります。

個人情報保護方針

よくある質問

退会したいですが、どのような手続きが必要ですか。

指定の「退会届」の提出をお願いします。

事業所が閉鎖になります。連絡協議会に対して、何か手続きは必要ですか?

指定の「退会届」の提出をお願いします。

年度途中で退会します。会費は返金してもらえますか。

会費は年度単位での納入となりますので、年度途中の退会については返金いたしかねます。